LIFE

【Googleアドセンス】23回不合格の僕が「価値の低い広告枠」を解消した方法

更新日:

イェーイ!!!
やっと合格したーー。もうダメかと思っていましたよ。
タイトルに書いた通り23回不合格でしたからね。
これでも色々と試行錯誤していたんですよ。(笑)
雑記ブログは厳しいと聞いていたんですが、どうにかなりました。

とういことで今回は僕が実際にしたアドセンス申請の対策を紹介いていきたいと思います。
全てが「価値の低い広告枠」が原因でした。
結論から言うと、僕の場合原因は記事数でしたが、正直言って人それぞれです。
なので、自分で試行錯誤していくしかないと。

アドセンスが不合格で困っている人の役に立てば幸いです。

価値の低い広告枠とは

アドセンス不合格のほとんどの原因はこの「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト) 」だと思います。コンテンツが複製されていると言われても、パックってないし!!
何よりも基準が分からん!

段落を減らす

ブログを始めて3記事ぐらいになったところで、初めてアドセンスの申請をしたんですが、当然のごとく不合格。
ダメ元でしたけどね。

というわけで、最初に修正したことは段落を減らすことです。

僕はそれまで1文ごとに空白の段落を挿入していました
ですから、記事がスカスカだったわけです。
いや、スカスカの方が読みやすいと思っていたんですよ。

なので、空白の段落を削除しました。
まだこの頃は特に対策を調べてなかったんですけど。

それで再申請。結果はもちろん不合格でした。

その後も記事を書いては申請する、というのを繰り返しました。

文字数を増やす

次にやったことは文字数を増やすことです。

恥ずかしながら、当時の僕の1記事の文字数は大体800文字程度です。
文字数が少ないと、それだけ内容が薄いと判断されるみたいです。

なので、どうにかして文字数は基本1000文字以上にしました。

それで、再申請。結果は不合格でした。

記事をまとめた

このあたりから本格的に対策を調べ始めました。
すると、「複製されたサイト」には自分のサイトも含まれるそうです。

「ギクッ」これには心当たりが......。

というのも、東北大学のAO入試をまとめた記事を前半と後半として、2つの記事にしていました。
確かにこれなら複製されたと判断されても文句は言えないかも。

なので、2つの記事を1つにまとめて再申請!

落ちました。
ここまで落ちるともう何も感じません

微妙な記事を削除

調べていくうちにYMYL(Your Money, Your Life)の記事、
つまり「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページ 」はGoogleの審査が厳しいらしい。

というわけで、当時投稿していた睡眠に関する記事を削除しました。

また、動画や画像をたくさん張り付けるとオリジナリティが低いサイトと判断されるそう。
なので、”ギター初心者におすすめな曲の動画”を紹介した記事は削除しました。

この記事はYouTubeにあるギター動画を張り付けまくってた記事です。
内容薄かったかもなー。

まあこれでも、不合格だったんですが。

プライバシーポリシーとお問い合わせフォームを設置

「まだ設置してなかったのかよ!」と言われるかもしれませんが、申請の半分くらいは未設置でした。

プライバシーポリーシーは適当に拾ってきたやつをコピペしました。

お問い合わせフォームは「Contact Form 7」というプラグインを導入して設置しました。ついでにプロフィールもちゃんと書きました。

からの、不合格っ。

記事を絞る

ここまで不合格が続くともう対策なんて思いつきませんよ!
でまた色々調べてみると、

  • 記事は数記事を厳選する(記事数は関係ない)
  • ジャンルも絞る

すなわち少数精鋭で審査に臨むのがいいらしい。

というわけで、5記事を厳選して残りは非公開にしました。
カテゴリーも3つにして再申請!

不合格でした。
ネットを見ていると5回で合格なんて人が山のようにいて、うらやましかったです。

デザインを改良

ネットに出回ってる対策はほぼやりつくしたので、関係ないであろうデザインをいじり始めました。
やったことは

  • 段落同士の距離をあける(css)
  • 色を付ける
  • TOPに戻るボタンをつける
  • 目次をつける
  • <h>タグの番号を修正する

です。
<h>タグはSEO的にも重要なんですが、僕は<h2>の次は<h4>のように、文字の大きさだけで判断して使っていたので、それをちゃんと順番通りになるように修正しました。

目次はプラグインを導入するかで迷ったんですが、コードで再現しました。
目次のコードは別記事で紹介しています。
【解説】WordPressブログにプラグインなしで目次を設置する方法【htmlのみ】

と色々やっても不合格でした。

アドセンスを諦めた途端に合格

何回やっても不合格になるので、もうアドセンスは諦めて、アフィリエイトだけでやっていこうと思い、
非公開にしていた記事を全部公開しました。やけくそです。

アフィリエイトのリンクも載せて、
文字数の少ない記事もの載せて、
Wikipediaのコピーみたいな記事も全部公開しました。

そしたら合格したんですよ。(笑)
今までした対策は何だったのか、と。
合格した時の記事数は18記事でした。

まとめ

合格までにした対策をまとめると、

  • 文字数は1000文字以上
  • カテゴリーは3つに絞る
  • プライバシーポリシーを設置
  • お問い合わせフォームを設置
  • デザインを改良
  • 記事数を増やす

アドセンスに記事数は関係ないと言われていますが、1記事の内容量にもよると思います。
少数精鋭でいくならば1記事3000字くらいは必要かもです。

ネットに上がっている情報を色々試してみましたが、やっぱり不合格の理由は人それぞれっぽいです。





-LIFE

Copyright© DaigoDiary , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.