ANIME

異世界ハーレムに疲れた現代人におススメしたいアニメ5選

更新日:

異世界に転生して、チート能力を手に入れ、美少女に囲まれる、そういったことに疲れていませんか?

「別に異世界ハーレムものが嫌なわけではないんだけれども......」

という感じですよね。

まあ、僕も最近はそんな感じです。

なんか、食べ応えがないと言いますか、駄菓子を食べるような感覚というんですかね。

正直、どれも似たような物語で面白みに欠けます。

いや、異世界チートハーレムものをディスってるわけではないですよ!

世の男性の欲求が分かりやすく表れたジャンルですし、面白い作品もたくさんあります。

ただ、ちゃんとしたご飯とまではいかないまでも、牛丼くらいは食べたいじゃないですか。

というわけで、異世界転生ものでないアニメで激推ししたいアニメを厳選して5つ紹介していきます。

ネタバレはしないです!

SHIROBAKO

1つ目は『SHIROBAKO』という2014年から2015年にかけて放送されたアニメです。

2クールで全24話です。

ストーリー

題名の『SHIROBAKO』(白箱)はアニメ制作会社が納品する白い箱に入ったビデオテープを指す映像業界の用語に由来します。

まあ、現在はビデオテープではないそうですが。

白箱は作品が完成した時に関係者が最初に手にすることができる成果物です。

そんな白箱の完成を目指して日々奮闘するアニメ業界の日常を、5人の夢追う若い女性を中心に描いたドタバタコメディです。

おすすめポイント

アニメとしては珍しくて、アニメを作るクリエイターたちを描いた作品です。

普段何気なく見てるアニメの裏側ではこんなことになっているのか、という驚きと気づきがとても新鮮に感じられると思います。

忙しい日々を全力で生きているキャラクターたちが

「自分が本当にやりたい事ってなんなんだろう」と不安を抱えたり

「自分は本当にダメな人間だ」と自己嫌悪になったり

と色々と悩みながらも、アニメを作り上げる、というゴールに向かって仲間と支えあって突き進んでいく姿にはとても共感できるし、応援したくなる、そんな作品です。

誰しもが折り合いをつけて生きている、そんな中で夢に向かって成長していくキャラクターたちが見どころです。

嫌なことや辛いことがあっても前を向いていこう、と前向きな気持ちにさせてくれる作品だと思います。

ちなみに、登場キャラクターは実在の人物がモデルになっているとか。

『SHIROBAKO』はU-NEXT、dアニメストアで見ることができます。

U-NEXT「31日間無料トライアル」 dアニメストア【31日間は無料で見放題】

ギルティクラウン

2つ目は『ギルティクラウン』という2011年から2012年にかけて放送されたアニメです。

こちらも2クールで全22話です。

賛否両論ある作品かと思いますが、僕はおススメします。

ストーリー

西暦2029年。宇宙から飛来した未知のウイルス、〈アポカリプスウイルス〉の蔓延によって引き起こされた大事件「ロスト・クリスマス」から10年後の日本が物語の舞台です。

荒廃し、無政府状態となった日本はアメリカ軍を中心とする超国家組織GHQの隔離統治下に置かれています。

主人公は世間やクラスメイトと距離を感じていて、世界に対してどこか冷めた態度をとる男子高校生です。

そんな主人公が偶然「王の能力」と呼ばれる力を手に入れてしまったことでGHQのと抵抗組織の抗争に巻き込まれていく、という話です。

この「王の能力」は「友達を武器として使う能力」です。

人間の”心”がアポカリプスウイルスによって結晶化したもので、その武器を使うわけですが、戦闘で武器が壊れると武器の元になった人が死にます。

おすすめポイント

「なんだ、普通の高校生がすげー異能を手に入れて無双するやつでしょ」と早まらないで欲しいです。

主人公はどちらかというと内気で静かな性格で、それなのに力を得てしまったがゆえに人の上に立たざるを得なくなります。

そんな中で、

友達を守らなければいけない責任感

友達を道具として使う事に対する罪悪感

友達を守れなかったことに対する無力感

に苦しみ、逃げだしそうになりながらも戦い続ける主人公は少し滑稽に見えるかもしれないですが、心が締め付けられるような気持ちになります。

それでいて物語の続きが気になってしまう、そんな作品です。

ラストの喪失感は半端ないです。30分くらいボーっとしてしまうと思います。

また、OPが最高です。現在活躍しているアーティストEGOISTはこの作品で生まれました。

「内容は微妙だけどOPは神」という人もいるくらいです。

『ギルティクラウン』はAmazon Prime Video、U-NEXT、FODプレミアム、dアニメストアで見ることができます。

Amazonプライム無料体験登録 U-NEXT「31日間無料トライアル」 FODプレミアム(31日間無料) dアニメストア【31日間は無料で見放題】

SSSS.GRIDMAN

3つ目は『SSSS.GRIDMAN』という2018年に放送されたアニメです。

こちらは1クール全12話となっています。

SSSS.GRIDMANと書いてグリッドマンと読みます。

ストーリー

主人公はツツジ台に住む高校一年生で、ある日目が覚めると記憶喪失になっていました。

そんな中、古いパソコンに映る「ハイパーエージェント・グリッドマン」と出会います。

グリッドマンは主人公に使命を果たせと語りかけ、主人公は使命と記憶を探し始めます。

戸惑いながらも日常生活を送る主人公でしたが、ある日突然現れた怪獣によってそんな日常は容易に壊されてしまいます。

そして、その怪獣から日常を取り戻すために戦う、という話です。

おすすめポイント

実はこのアニメ『電光超人グリッドマン』という特撮モノのリメイクとなっています。ウルトラマン関係だとか。

リメイクといってもストーリーは違うんですけどね。

ストーリーとしてはシンプルで怪獣を倒していく、というものなんですが、

何故怪獣が現れるのか、グリッドマンとは何なのか、といったような世界観の謎が最後に明らかになった時には、言葉にならない驚きを感じる事間違いなしです。

SSSSが何なのかも判明します!

ただ僕がこの作品が好きな理由は、「青春」を強く感じるからなんですよね。

ただの青春ではなくて、実際には体験していないような自分の中にある美化された青春のイメージを強く感じさせるんです。

真夏の田舎の田園風景を見て、なぜか懐かしいと感じてしまう感覚に近いものです。

怪獣とグリッドマン以外の世界は不自然なまでに普通なんですよね。

まあ、なぜそんな世界なのかも最後に明らかになるんですけどね。

そして、アニメを見終わったらOPの歌詞を読んでみて下さい。

「そういうことか」と腑に落ちるはずです。

また、この作品についての様々な考察が存在するので、それも見るとより面白いです。

『SSSS.GRIDMAN』はU-NEXT、FODプレミアム、dアニメストアで見ることができます。

U-NEXT「31日間無料トライアル」 FODプレミアム(31日間無料) dアニメストア【31日間は無料で見放題】

プリンセス・プリンシパル

4つ目はプリンセス・プリンシパルという2017年に放送された作品です。

こちらも1クール全12話となっています。

ストーリー

舞台は19世紀末。

アルビオン国は特定範囲を無重力化することのできる「ケイバ―ライト」を独占することで世界の覇権を握っていました。

しかし、内戦が勃発し、アルビオン国は首都ロンドンを東西に二分する「ロンドンの壁」を境に王国と共和国に分裂しました。

以後10年ロンドンは各国のスパイが暗躍する都市になっています。

そんな架空のロンドンを舞台にした女子高生たちのスパイアクションを描いたスチームパンク作品です。

おすすめポイント

まあ、主な登場人物は女子高校生です。

百合かと言われると、そう捉える人もいるかもしれないですが、普通に面白い作品です。

主人公は共和国のスパイとして王国に潜入しているわけですが、両国とも一枚岩ではないんです。

そんな中で各国の思惑に翻弄されながらも戦う主人公たちの姿から目が離せないです。

スパイアクションと言うだけあって、初めは真実がいまいちはっきりせずにモヤモヤするかもしれません。

そもそも話数の順番と時系列が異なっているので、混乱します。

だからこそ、話数を追うごとに明らかになっていく秘密に驚くとともに、話の流れが繋がっていく様子は痛快です

可愛らしい作画とは裏腹に物語がしっかりと組み立てられており、見ごたえがある作品です。

スチームパンクな世界観に引き込まれること間違いないでしょう。

『プリンセス・プリンシパル』はAmazon Prime Videoとdアニメストアで見ることができます。

Amazonプライム無料体験登録 dアニメストア【31日間は無料で見放題】

アルドノア・ゼロ(ALDNOAH.ZERO)

最後に紹介するのはアルドノア・ゼロです。2014年から2015年にかけて放送されました。

こちらは分割2クールで全24話です。

この作品は個人によってかなり反応が異なる作品です。

「クソアニメ」だと言われたりもしていますが、それでも僕はこの作品が好きなので紹介したいと思います。

ストーリー

簡単に説明すると、「アルドノア」と呼ばれる超古代テクノロジーを持つ火星側の人類と地球との戦いを描いたものです。

火星人ではなく、火星に移住した人類とその子孫です。

アルドノアという圧倒的な技術を持つが資源に乏しい火星側が地球に攻撃を仕掛け、戦争状態に突入します。

しかし、戦争のさなかアルドノアの暴走によって月が破壊されてしまいます。

また、火星側も甚大な被害を受け休戦協定が結ばれます。

その戦争の教訓として高校生である主人公も人型機動兵器「カタフラクト」の訓練を受けることが義務となっています。

そんな中、和平交渉の一環として火星の皇女が地球にやってくる、というところから物語は始まります。

その後、再び両国は戦闘状態に入り、そこに主人公とその仲間が巻き込まれていく、という話です。

おすすめポイント

この作品では地球側と火星側の少年、火星皇女の少女の3人を主人公として物語が展開します。

火星陣営も内部では対立していたりと、単純な戦闘だけではない政治的な駆け引きも魅力の一つです。

とは言え、やはり最大の見どころは地球側の主人公たちが圧倒的強さを誇る火星軍に対してどう立ち向かっていくのか、です。

火星のスーパーロボットの弱点を見つけ出し、見る人の予想を超える作戦を用いて倒していく様は圧巻の一言です。

戦闘シーンのロボットアクションは迫力がありますし、戦闘シーンで流れる音楽はその迫力を倍増させます。

しかし

「登場人物の心情が分からなくて感情移入できない」

「主人公が強すぎてつまらない」

「最終回が納得できない」

というレビューがあるのも事実です。

確かに、アニメ特有のご都合主義と現実的な部分が一貫していないので、モヤモヤしてしまうこともありました。

それでも絶対に

「この世界をもっと知りたい」

「物語が続いてほしい」

と思ってしまうほどに没入してしまう作品です。

まあ、僕は最終回のあの感じは悪くないと思うんですけどね。

『アルドノア・ゼロ』はU-NEXT、dアニメストアで見ることができます。

U-NEXT「31日間無料トライアル」 dアニメストア【31日間は無料で見放題】

まとめ

というわけで今回は異世界ハーレムに疲れた人向けに、僕の独断と偏見で選んだ5つのアニメを紹介しました。

どのアニメもそこそこ重めなので、この自粛期間中に見てしまうのもアリだと思います。

最後にアニメの配信サービスをまとめておきます。

『SHIROBAKO』

U-NEXT dアニメストア

『ギルティクラウン』

Amazonプライム U-NEXT FODプレミアム dアニメストア

『SSSS.GRIDMAN』

U-NEXT FODプレミアム dアニメストア

『プリンセス・プリンシパル』

Amazonプライム dアニメストア

『アルドノア・ゼロ』

U-NEXT dアニメストア





-ANIME

Copyright© DaigoDiary , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.