LIFE

【東北大学】東北大学ゴスペルサークルGO∞HIPを紹介してみる【インカレ】

更新日:

大学の4月と言えば新歓の季節ですよね。ほとんどの大学生はこの時期に所属するサークルを決めるわけですが。

サークル、部活と色々ありますが、僕が所属しているサークルのGO∞HIPは超おススメです。

めっちゃ楽しいよ!

というわけで、今回はどのサークルに入ろうか悩んでいる新入生向けに選択肢の一つとしてこのサークルを紹介していきたいと思います。

たぶん、ビラとか本家のホームページより詳しいです!

何のサークルなのか?

まず何のサークルかということですが、「ゴスペルを歌うサークルです

ゴスペルというのはいわゆるキリスト教の音楽です。ハレルヤーとか歌うやつ。

まあ、サークルのメンバーにキリスト教徒はいないんですけどね。

そして年2回ライブハウスでライブを行っています。あと音楽系のイベントに参加したりと。

つまり、ライブに向けて歌の練習をするのが主な活動です。
下の動画はライブの様子です。

合唱やアカペラと何が違うのか。

音楽系のサークル部活は色々あるけれど、合唱とかアカペラとかと何が違うのか、と。

違いを簡単にまとめると、

  • 曲は英語で歌う。
  • 歌だけで演奏はしない。(ライブではジャズオーケストラサークルが演奏してくれます)
  • 基本3パートに分かれて歌う。
  • リードボーカルがいる。
  • めっちゃ体を動かす

という感じです。

とりあえず学校で、歌いながらやけに動きまくっている集団を見つけた場合それがGO∞HIPです。

また、一応インカレサークルで他大学のメンバーも若干名います。

次は実際に活動の日時や年間の大まかな流れを紹介していきます。

年間の活動概要

新歓ライブ、スプリングフェスティバル、とっておきの音楽祭

SUMMER LIVE、合宿

ジャズフェス、芋煮会、大学祭

ゴスペルフェスティバル、WINTER LIVE、旅行、追いコン


おおざっぱに紹介すると、6月と12月にライブをやって、たまに音楽系のイベントに参加します。(仙台ゴスペル・フェスティバルなど)
ちなみに僕はイベントには参加してません。

あと、夏休みには合宿もしますよ。

そして、ライブ後は2か月くらいの中止期間があります。この時期にテスト勉強をするわけですが。

基本的には週2回の練習(水曜日の18:00~20:00と土曜日の13:00~18:00)が主な活動です。そしてライブ前になると月曜日の練習も加わります。

こんな感じで、練習もそこまで多くないので兼部も可能です。

ただ、2年生になるとサークルの運営をすることになるので忙しくなります。

音楽系サークルの常ですね。これは仕方ない。

そんなわけで、兼部率はそれほど高くなかったり。

練習内容

では、練習といってもどんな感じの練習をするのか、と。

簡単にまとめると、

  1. パートごとに音取り
  2. 全体で練習
  3. ビデオ撮影しながら2回通す

という感じです。ビデオは練習後の反省用とかですね。

また、GO∞HIPの特徴の一つとして、楽譜は使わずに音を聞きながら音取りしていきます。

楽譜読めない民にはありがたいですね。
そりゃもちろん読めた方がいいですよ。ちなみに僕は読めません。

練習の雰囲気もとても明るいですし、パワハラみたいなことも無い健全なサークルです。

かといって、だらだらするのではなく皆真面目に練習しています。
たぶんサークルの中でも結構真面目な方だと思います。

飲み会も強制じゃないですし、飲酒の強要もありません。少なくとも僕は強要されたことはありません。

まとめ

今回は東北大学ゴスペルサークルGO∞HIPを紹介しました。

最後に、どんなサークルなのかを簡単にまとめると

  • 楽しい
  • ゴスペルを歌う
  • 真剣に練習
  • 年2回のライブ

のような感じです。

これで少しでもGO∞HIPに興味を持っていただけたら嬉しいです。

何か質問があればTwitterからどうぞ!

僕のTwitterアカウントはこちら
GO∞HIPのホームページはこちら





-LIFE

Copyright© DaigoDiary , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.